名言が今日も輝く!ベストワードレビュー!

キミに伝えたい名言がここに。

MENU

【アイシールド21】《10巻》 負け犬はいるか。ベストワードレビュー!

スポンサーリンク

 

はいどうもー!

本日は『アイシールド21 10巻』をベストワードレビュー!

  

 

 

前巻のベストワードレビューはコチラ! 

movie-comic-bestward.hatenablog.com

 

 

 

ベストワードレビュー アイシールド21編、ついに『10巻』まできましたよーー!!

 段々と充実してきました。

とは言ってもアイシールド21『全37巻』のシリーズですので、楽しみはまだまだド沢山なのです!

 

では!

本日もベストワードレビューいきましょー!

 

 


 ベスト3
 「ケケケケケ!バカだバカがいるぞ!!」(蛭間 妖一)

 

f:id:ozuwardwalt:20171010160955j:image

怖いもの知らずなバカが好きな様子のヒル魔

 

アメフトのルールやポジションも知らないのに本場アメリカのプロチームに合格する確率が100%だと思っているのは明らかなるバカだもんな。笑

ヒル魔とはぜんぜん違うおバカキャラだから、そんなキャラを見れるのがめちゃくちゃ楽しいのかもね!(やろうとも思わないと思うけど。笑)

 

 

 ベスト2
 「この状況は…もしや…!肉のみでは栄養バランスが悪い!」(進 清十郎)
f:id:ozuwardwalt:20171010161009j:image

ド天然な進!!

栄養バランスとかじゃなくて、富士の樹海で遭難しているって!笑

 

すごい真面目な性格なのに、ちょくちょく抜けてるところがあるのが面白いなー。笑

このコマ確かDSのジャンプのゲームで出てたよね。笑

それくらい衝撃的な名言。 

ジャンプアルティメットスターズ (特典無し)

ジャンプアルティメットスターズ (特典無し)

 

 

 


 ベスト1
 「新ユニフォームの20番は着る気があるなら空けておく」(アポロ監督
f:id:ozuwardwalt:20171010161026j:image

衝撃のチーム名変更

そして、衝撃のチーム復帰するパンサー

 

アポロ監督はついにパンサーを人間として、アメフト選手として認めた瞬間であった。

 

次にパンサーが本編に出てくるのはだいぶ先の話なのだが、その間アポロ監督がマンツーマン指導でパンサーを鍛えまくることとなる。

そして、手がつけられない怪物に………。

そんな最強タッグが誕生した瞬間でもあるシーンなのだ。

 

 

 

 ラストコメント

 

笑えるシーンもあるし、シビれるシーンもあるし。

アイシールド21の物語は楽しい!と改めて感じた10巻でした。

 

次巻からはついに本番の大会

『秋大会編』がスタート!!

たのしみ~!

 

 

では、またね!

 

JUMP SUPER STARS

JUMP SUPER STARS